どこまでも∞

フルマラソンは短距離走。どこまで走れるか、行ってみましょうどこまでも。

UTMF2019 ~ A4 精進湖-A6 山中湖 ~

精進湖エイドのサポートエリアには一部軒下になっているところがありました。

雨がしのげてありがたいですね。
しっかり補給して出発。
エイドからの出口が少々わかりにくく、違う方向へ向かうところでした。

再び樹海を少し走った後にロードへ出たら、ちょうど前のランナーがその前のランナーに合流したところでした。
やっぱり人間、2人になると強いですね。
2人組にみるみる離されました。
かなり進んでから2人がバラけた後にやっと追いつきました。

鳴沢氷穴から紅葉台へ登ったところでスタッフの人から「○○を踏まないように気を付けてください」みたいなことを言われました。
ん、今落ち葉って言ったっけ?
何か、カエルって言ったような気がするんだけど??

ライトで照らすと地面にこぶし大の沢山のカエルがゴロゴロ鎮座していました(笑)
何だ、この光景は!
踏んだら大変なので、気を付けて通過しました

その先の登りで後方から息を上げながらやってきたランナーに追いつかれました。
しばらくは後ろについていましたが、追い抜かれます。
日本人女子トップの朝原選手でした。
何とかついていきましたが、下りになって離されました。
さすがに速い

河口湖が近づくとまた雨が降り出しました。

A5 勝山 (95km)
到着時刻 1:57
65位



エイドでかき玉汁にほんのちょっとだけ炊き込み飯を入れてもらったのをいただいてからサポートエリアへ。
サポートエリアは屋内で安心。
サポートは3人に増えました。
心強い
ここで順位を確認、ほぼ予想通りでした。
あまり抜いた覚えもないけれど、着実に順位は上がっていました。
リスタートします。

img (11)_R


エイド内が暖かかったせいか、外がやけに寒く感じます。
雨は止んでいましたが、防寒目的でレインを羽織りました。
しばらく走ると暖まってきて、ちょうどいい塩梅に。
やや脚が重くなってきており、平地なのにあまりスピードが出ていません。
国道沿いの歩道を走行中に、おそらく再び朝原選手に追い付き、追い越しました。
おそらく、というのは先ほどまでとは違うウェアだったので、同一人物かどうか自信がないんですよね。

市街地だし明るいから、とライトを消していたのが敗因で、浅間神社手前の左折を見落としてロストしちゃいました。
800mくらいの往復だったでしょうか。
何か見慣れない景色だったので、スマホを取り出しコースから外れていることを確認して戻りました。
失敗、失敗

小倉山の登りからまた雨が降り出します。
道の駅を過ぎて、国道の信号を渡るところで国内女子上位の高島選手に追いつきました。
しかし、雨が強くてレインのファスナーを閉めていたのが喉の辺りを締め付けていたのでしょう、急に吐き気を催します。
ファスナーを閉めたいのに閉められず、活性化されたのか軽い吐き気が続きました。

雨を避けられる場所を見つけてザックを下ろし、対策を施します。
少し休んでスッキリし、色々原因を考えてトラブル解決できました
忍草山までの林道登りは少々疲れを感じてゆっくりに。
忍草山の急傾斜はテンポよく登り、下りは早歩き。

下っている途中で空が明るくなってきました。
雨は冷たく、レイングローブをはめたいくらいでしたが時間節約のためエイド到着まで我慢。

A6 忍野 (114km)
到着時刻 4:56
56位



ここでは装備チェックがありました。
レイン上下、エマージェンシーシート、スマホ電池残量が30%以上あるか、だったでしょうか。
建物の中に入り、アームをカバーからウォーマーに交換、グローブをフィンガーレスからフリース+防水グローブに交換。
ミッドレイヤー代わりに薄手のウィンブレ兼レインジャケットを着ます。
手がかじかんでいたので着替えにかなり時間がかかってしまいました。

58441414_2018124771639948_8649093059218243584_n_R


雨は止んでいましたが防寒のため、さらに上からレインジャケットを着ました。
ちょうど朝方で一番冷え込む時間帯だろうと予想して着込みました。

だいぶ時間をロスしてリスタート。
予報通り冷え込んでいますが、ウェアリングはちょうどいい塩梅。
しばらく走っていると暖まってきたのでレインを脱ぎました。
ちょっと脚が重いです

平らな区間が終わり、大平山への登り。
歩き時々走る、くらいでしたが数人を抜きました。
試走時より頑張れないですね。

山の上からは山中湖が見えるはずですが、ガスっていて眺望はありません。
去年と違って石割山のピークを経ないで下るので、かなりになりました。
少々速めに下り、山中湖きららへ。

A7 山中湖 (127km)
到着時刻 7:01
51位

UTMF2019 ~ S 河口湖-A4 精進湖 ~

宿泊地の河口湖から会場までは去年同様チャーターバスを使って移動。

今年は雨だったので、スタート時刻まで雨宿りできるこのバスは大変重宝しました。
雨だと当日受付トイレの行列が大変でしたね。
雨の中、会場内をあまりうろちょろしようという気にもなれません。

IMG_1608_R


今日は使い古しのTシャツを忘れずに持ってきましたよ。
昨日貰い損ねたTNFソフトカップと交換できました

IMG_1607_R


雨が降っているのでスタート前からレイン着用。
膝周りはいつものようにNew-HALEでバッチリ固めました。
おそらくこれで脚はノートラブルのはず。

IMG_1610_R


スタート前に雨は一旦止みました。
さてお昼12時にスタートです。

IMG_1612_R


今年はスタート地点のこどもの国の中を走る区間が増えました。
思った以上に小さなアップダウンがあり、予想よりゆっくりペース。
おかげで以降のエイド到着予想時刻に遅れが出てしまいました。

だいぶ走ってからやっと下り基調に。
この区間は飛ばしてはいけないのですが、自分が最も得意とするサーフェスだけに悩ましいです。
去年よりずっと抑えたペースでしたが、それでもチー100メンバー多数と国内女子トップ選手達を追い越してしまいます。
まぁ、この先抜き返されるのは確実ですけど、これ以上落とすとかえって脚に負荷がかかるしストレスだし。

知り合いのウルトラランナー達に追いつかれ、「今日はゆっくりですね」と声を掛けられますが、君たちが序盤から飛ばし過ぎなのだ、と心の中でつぶやきます。

W1 粟倉 (16km)
到着時刻 13:27
210位



事前に作ってあったペース表の一番遅い設定での到着時刻より6分も遅い到着でした。
まぁ、これは最初のこどもの国の中のコースプロファイルを読み間違えたせいだろう、ということで気にせず進みます。

ただ、送電線区間のシングルトラックで軽い渋滞ペースの遅い人にはまり、ゆっくり走ったことでかえってキツく感じました。
雨は降っているけれど、レインは着るほどでもありません。

いったんロードに出た後、ガスっていたせいか左折表示を見落として平地でロストするところでした。
自分のすぐ後ろを走っていたランナーが気づいてくれたおかげで助かりました。
かなり前にいた集団は直進してしまいましたね。

スローペースに慣れてしまったせいか、平地でスピードが出なくて辛いです。

A1 富士宮 (23km)
到着時刻 14:11
192位



下りが終わって、いよいよ登り区間が始まるのでしっかり補給します。
コーラ、バナナ1切れ、アンパン1/2、クリームパン1/2。
ほとんど補給せずに先を急ぐ人が多く、時間をかけて補給した自分はエイド滞在中に順位を落としていたようです。
まぁ、まだ序盤ですからね。

雨が少し強くなってきたので白糸の滝の先くらいでレインを着ました。
さて天子の登り。
最後の急傾斜の区間ではペースの落ちた人が前につかえていて思うように前へ進めません。
我慢して天子山頂付近でようやく前へ。
長者ヶ岳天狗岳熊森山と進みます。
去年よりスタート時刻が早いからまだ明るいのと、今年はSTYの選手がいないのとで、走りやすかったです。

熊森山からの下りは急傾斜の上、激しくぬかるんでいて滑りまくり
尻もち2度、手をついたのを合わせると4回くらい滑って転びました。
そこかしこから、ギャーっという絶叫が聞こえます(笑)。
白いレインジャケットも泥だらけ
滑ってふんばった時に何度か脚が攣りました。
舗装路に出たときにはほっとしました。

何とかライトを使わずに到着。

A2 麓 (51km)
到着時刻 18:30
125位



このエイドにあった富士宮焼きそばは食べませんでした。
後の時間帯に到着した人は焼きそばがなかった、という不満の声もあったようですが、自分は食べてませんからね(笑)。

今回、トレイルレースでは初めてサポートしてもらいました。
サポートエリアへ行くと屋根はまったくありません。
雨が降る中、傘を差して待っていてくれていました。
びしょ濡れでの作業になり申し訳なく思いました。
大会側でテントくらい設置してくれてもいいのになー。
サポートしてもらうと自分の食べたい物が食べられるのがありがたいです。

59301313_2424374124253870_6062441647923265536_n_R


サポート2人に見送られて雨の中リスタート

img (13)_R


竜ヶ岳までの平地はガスっていて方向が掴みにくしマーキングも見にくいです。
試走しておいて良かったです。
竜ヶ岳山頂には気付いたら到着してたって感じ。
ガスが酷いです。
下りに入ると、いつもなら快調に走れるつづら折れ区間が激しく泥濘んでおり、かつガスで視界が真っ白で全然走れません。
しかたがないので歩いて下りました。

レインは走りながら着たり脱いだりでした。

A3 本栖湖 (66km)
到着時刻 21:04
100位


ここではゆば丼をいただきました。
3度めのUTMFで初めて食べたけど、美味しいですね
トイレで顔を洗って出発。

この辺り、ガスがひどく視界不良です。
よく見えないのでパノラマ台を過ぎてからの下りは早歩きで下りました。
樹海を走り、民宿村へ。
ドロップバッグを受け取れるエイドですが、ドロップバッグはもうちょっと先のエイドに置きたいと思っている人が大半だと思います

A4 精進湖 (78km)
到着時刻 23:20
92位


UTMF2019 ~前日受付~

本日は河口湖UTMFの前日受付。

IMG_1601_R

IMG_1600_R


必携装備は全品チェックされました。
ちょっとそれはルールの拡大解釈じゃないの?と思われる指摘を受けましたが、無事通過。
同じレギュレーションで、過去一度も問題なかったのに。
たぶんチェックした人の勘違いじゃないかな、と思います。

しまった。
せっかく捨ててもいいTシャツを持ってきたのに、宿の駐車場に停めたクルマに置いてきてしまいました。
キャンペーンで、NORTH FACE折り畳みカップと交換できたのに。
さすがに宿まで取りに帰ってまた歩いてここまで戻ってくるのは体力の無駄遣いなので諦めました。
知り合い数名に出会ったのと、出展ブース数軒へご挨拶。

IMG_1602_R

IMG_1603_R


夕食は河口湖エリアでレースがあったときの勝負飯ほうとうでした。

IMG_1604_R

IMG_1605_R


スーパーで買い物してから宿に帰りました。
久しぶりに睡眠時間たっぷり取れそうです

IMG_1606_R






プロフィール

てっちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
楽天市場
アーカイブ
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ